宮崎空港でのクラッシュ発生について その3

以前宮崎空港でクラッシュが発生する件について書きました。
詳細は下記の記事を参照ください。
https://fsscenery.net/ja/blog/archives/37

これについて原因と思われることが判明しました。

実はちょっと前から、視点を変更した際に、機体が飛び跳ねるような動きをする現象が発生していました。
これについて調べていたら、どうやらメッシュの解像度の設定が高すぎるとこのような現象が発生するとの情報を見つけました。

名称未設定 1

設定を確認してみると、メッシュ解像度の設定が最高設定になっていました。

そこで、設定を少し下げて確認してみると機体がジャンプする現象は解消しました。
この状態で、宮崎空港にアプローチしてみると、クラッシュが発生しなくなりました。

どうやら、このあたりの設定が高すぎると、高度の算出に不具合が発生することがあるようです。

もし同様の現象が発生している方がいらっしゃいましたら、設定を確認してみてください。

お騒がせしてしまい申し訳ありませんでしたが、私のシーナリーが原因でなくてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください