小松空港 アンテナ・PAPIなどの設備完成

小松空港のアンテナやPAPI・アプローチライトなどの設備が完成しました。

今回作ったものは、こちらのようなアンテナや、
2017-6-25_12-14-56-944

ILSやVORのアンテナ・PAPIなどです。
2017-6-25_12-13-30-997

上の画像のグライドスロープアンテナは位置が変更になって新設されたようですが、新設後の画像が入手できましたので、できるだけ最新のものに近くなるように作っています。

アプローチライトは高さを再現して作ってみました。
2017-6-25_12-22-54-607

これに富山のSODE版と同様にSODEを使ってエフェクトを夜や夕暮れ・明け方のほか視程が低い時にも表示するように設定しています。

アプローチライトの動作の様子の動画はこのようになります。

富山の時はエフェクトだけで連続的にフラッシュするライトを再現していましたが、今回はエフェクトをアニメーションで動かす手法を採用してみました。

ただ、これをSODEで配置すると、なぜかうまく動作せず、苦戦しました。
MCXでエクスポートしなおしたり、MDL TweakerでRatiusを変更してみたりいろいろやっていたら、ちゃんと動作するようになったので、それでよしとしましたが、いまだに何が原因なのかよくわかっていません。

今回空港の境界のフェンスなども設置したのですが、ついでにこんなものも作ってみました。
2017-6-25_12-23-58-56

アラートハンガー付近にある塀に描かれている壁画です。
こういうものはなかなか自分で写真を撮ってこないと作りづらいのではないかと思います。
ただ、実際に作るかどうかわからなかったので、いい加減にしか写真を撮っていなかったので、かなり斜めからの写真しかない部分があったり、自転車が入り込んでいるものがあったりで、補正が少し面倒でした。
テクスチャにするための写真はできるだけ正面から、余計なものが入らないようになどを考えて撮影したほうがよさそうです。

なお、前回フレームレートの低下は特にないと書きましたが、場所によってはやはりフレームレートが下がる印象があります。
ただ、特に支障になるほどではないと思いますので、特にシーナリーの複雑さの設定などは変更しない予定です。

次は空港内の車両を作っていく予定ですが、いよいよこれが小松空港の最後のオブジェクトとなります。

小松空港 アンテナ・PAPIなどの設備完成」への2件のフィードバック

  1. JUN

    こんばんは

    凄いペースですね
    私の方はまだまだ掛かりそうです(笑)
    オブジェクトのテクスチャーは真正面からの写真があるとかなり楽ですよね。
    いつも作りながら感じます。
    有料のシーナリーはそういった経費も含まれているのでしょうが、モデリングなどに時間が掛かるといざmodel converterなどの使い方を私は忘れてしまっています(笑)お見事です。

    返信
    1. scherzo002 投稿作成者

      JUNさん、こんばんは。

      いよいよ完成が間近になってきた感じです。
      テクスチャ作るのは大変ですから、条件の良い写真があればかなり楽になりそうですよね。
      たまにしか使わないツールは、確かにすぐに操作忘れちゃいます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください