秋田空港 Ver.1.01にアップデートしました

秋田空港に重大なミスが発覚し、Ver.1.01にアップデートしました。

発覚した重大なミスとは…

なんと、Readmeファイルに国土地理院の承認番号の記載を忘れてしまいました。

シーナリー本体じゃないの?と思われるかもしれませんが、これは大変重大なことなので、Readmeファイルを更新しました。

シーナリー本体にも1か所修正をしています。
秋田のボーディングブリッジは3番ゲート前方は2番・5番ゲートに設置されているものより少し短いものが設置されています。
これが逆になっていて2番・5番ゲートにうっかり短いものが設置されていたので修正しました。
短いといっても長さの差は小さいので、ほとんど違いはわからないかもしれません。

修正後の画像はこのようになっています。

この距離で見ても違いわからないですよね。

2番・5番ゲートはボーディングブリッジが少し長くなったので、届かなくて接続できないということが少しだけ減るかもしれません。
逆に3番ゲート前方は届きにくくなるわけですが。。

アップデートの際はすべて上書きインストールでもOKですが、変更したファイルはFSSA_RJSK_SODE.xmlだけですので、このファイルだけ書き換えるのが楽かと思います。
といっても、かなり微妙な変更なのでアップデートする価値はあんまりないかもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください