次回作予告 & 今後の予定について

秋田空港が完成して、次回作のことなども考えています。
Twitterでは少し触れましたが、次回作の空港はほぼ決定しました。

次回作の空港は「鹿児島空港」を予定しています。

以前から作りたいと思っていた私の地元の空港をようやく着手しようという気になりました。

なお、いろいろと思うことがありまして、次回作のシーナリーは有料化することも検討しています。
まだ決定事項ではありませんので、本当に有料化するかどうかはまだわかりません。
もし有料化した場合でも以降のシーナリーが全て有料になるというわけではありませんが、たまに有料のものが入ってくる可能性はあります。
ただ、基本的には無料での公開を続けていきたいと思っています。
過去のシーナリーは当然無料のまま公開を続けます。
鹿児島空港は長期戦になりそうな気がしているので、有料化するかどうかについてはこれから公開までの間にじっくりと考えていこうかと思っています。

鹿児島空港ですが、以前に空港まで行って撮影してきた写真があるので、基本的にはこのような自分で撮影した写真をベースに作っていくことを考えています。
ただ、やはり不足している部分はありますし、結構いい加減に撮っている部分もあり、あんまりシーナリー製作に使えないんじゃないかというような写真もあったりします。
あとは撮影したのが数年前なので変わったりしている部分もありそうです。

こういうことを考えると、単純に手間がかかって時間がかかるだけでなく、製作がストップしてしまうこともありそうな気がしています。
そんなわけで、鹿児島空港は他のこともやりながらゆっくりと作っていこうかと思ったりしています。
場合によっては小さめの他の空港を同時に作るということもあるかもしれません。
このあたりは実際にやってみないとどうなるかわからないのですが、どちらにしろ鹿児島空港は長期戦を覚悟しています。

次回作に着手する前にいつものようにほかの空港のアップデートを行うことを考えています。
P3D v4でエプロンの照明が正しく表示されなくなってしまった小松はアップデートが必須だと考えています。
あと、秋田で雪のオブジェクトでPAPIのライトが隠れてしまうというものについても、PAPIが見えないのは困りますので早めにアップデートしておきたいと考えています。
秋田は立て続けのアップデートになってしまい申し訳ありません。

他の空港は急いでアップデートしなくてもいい気はしますが、富山・函館あたりもアップデートしておこうかと思っています。
函館はSODE Jetwayの導入も考えていのですが、過去のものまでSODE対応させるのは結構面倒なのでどうしようか迷っています。

大分と宮崎については空港のリニューアルなどもあり、大幅なアップデートもしてみたいという思いもあるのですが、どうしようか悩んでいます。
とりあえずすぐにできる修正だけやってしまおうか、とか、次回作の鹿児島を製作しながら大分や宮崎のアップデートも並行してやろうか、などと考えていますが、この辺は実際に作業しながら考えていこうかと思っています。
大幅アップデートはやはり手間がかかるので、簡単な修正のみになるか、そのまま後回しになる可能性が大きいような気がしたりしています。

あとは、モデリングツールに再度Blenderを使うようにすることも考えています。
いい加減そろそろgmax以外のツールへの移行を真剣に考えたいところなのです。
ただ、こだわって作りたい&手間がかかりそうな鹿児島でBlenderを試すのがいいのか、少々悩んでいるところです。
大分の時にBlenderを使って以来一切使っていなかったので、使い方はすっかり忘れてしまいました。
Blender、使い方に癖があってなかなか使いづらいんですよねぇ。

次回作や今後のアップデートについていろいろと書きましたが、当面は少しゆっくりしながら秋田・小松当たりのアップデートに取り掛かろうかと思っています。
これから年末にかけてと、年明けのすぐあたりは少々面倒な仕事が入ったりして忙しくなりそうなこともあり、次回作の着手は年が明けてからになるかなぁ、と思っています。

年末年始の休暇は地元に帰省する予定なので、また鹿児島空港を撮影してこようか、などと思ったりもしているのですが、年末年始の寒い中わざわざ行きますかねぇ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください