函館空港をVer.1.31にアップデートしました

FSXで函館空港に夜間の滑走路の照明が表示されない現象が発生していたため修正いたしました。

グランドポリゴンを配置した滑走路の照明はFSXではSCASMを使用して配置しなおしていますが、SCASMのファイルにバグが入り込んでいたようです。
こちらの現象はFSXのみで発生しているので、P3D(v2以降)には影響ありません。

併せてDynamic Lightingのエフェクトを高知・宮崎で導入したタイプに更新しています。
これにより、P3D v5で使用した場合にPBRマテリアルもDynamic  Lightingで照らされるようになります。
こちらについては、宮崎・高知をインストールしてエフェクトファイルが上書きされている場合は影響ありません。

ついでにインストーラー版に同梱されているSODEを最新版の1.7.1に更新しました。

函館空港ダウンロードページよりダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください