富山空港 インストーラー版について

富山空港のインストーラー版を公開しました。

Installer

動作確認は行っていますが、不具合が残っている可能性もありますので、下記の注意事項をお読みの上自己責任にてご利用ください。
不安な方はZIP形式版をご利用ください。

  • インストーラーを実行するとシーナリーライブラリの登録まで自動で行います。
  • アンインストールはコントロールパネルのプログラムと機能からアンインストーラーを実行してください。
  • インストーラーはScenery.cfgを書き換えます。万一Scenery.cfgが破損した場合、シーナリーライブラリが破壊される可能性がありますので、バックアップを取っておくことをおすすめします。
  • Scenery.cfgは標準では次のフォルダにあります。 C:\ProgramData\Microsoft\FSX
  • インストール時にScenery_CFG_befor_FSSA_TOYAMA_RJNT_install.cfg、アンインストール時にScenery_CFG_befor_FSSA_TOYAMA_RJNT_install.cfgというファイル名でScenery.cfgのバックアップを行います。インストール/アンインストールの後にシーナリーライブラリに異常がないことが確認できましたらこれらのファイルは削除しても構いません。
  • 通常版とSteam Edition(SE)の両方がインストールされている環境へのインストールにも対応しました。また、SEへのインストールについても動作を確認しました。
  • 当シーナリーはFSX専用のためLockheed Martin Prepar3Dへのインストールには対応しておりません。
  • ファイルはNorton Securityによりウィルススキャンを行っておりますが、セキュリティソフトやブラウザによってはブロックされる可能性があります。

インストーラー版についての動作報告や不具合報告、その他ご意見などありましたら下のコメント欄よりご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください