月別アーカイブ: 2020年5月

SODE Jetway for FSAC羽田2をアップデートしました。

SODE Jetway for FSAC羽田2を使用していると、P3D v5で起動時にこのようなメッセージが表示される現象が発生していました。

SODE Jetway for FSAC羽田2において、TB_RJTT_jetway_Gate73_afterというオブジェクトが二重に記述されていたためこのような現象が発生していました。
この対策のため、SODE Jetway for FSAC羽田2をアップデートして修正しています。
なお、変更したファイルは
C:\ProgramData\12bPilot\SODE\SimObjects\FSAC_RJTT2_SODE_Jetway\sim.cfg
のみです。 read more

函館空港・大分空港アップデート公開 秋田・小松・富山も再アップデートしました

函館空港の修正については前回の記事に書いた通りです。

今回は大分空港の修正内容を中心に書いていきます。

まず最初に誘導路照明に本体と支柱が分離してしまっているものがありました。

ほとんど気付かないような場所ではありますが、気付いてしまったら気になっていたので修正しました。

次にほかの空港と同様に大分でもP3D v5で使用するとデフォルトの建物が重なって表示されてしまいました。
read more

函館空港修正完了

GW中は函館空港を修正していました。

函館空港はデフォルトの管制塔が表示されたままになり、管制塔がダブってしまうとの報告がありました。

こちらの現象も私の環境では発生していなかったのですが、ADEで設置されたExclusionがタワーの位置とずれているように思われたため、Exclusionを設置しなおすことで修正しました。

また、函館空港についてもP3D v5で使用するとデフォルトの建物が出現してしまいます。
read more