Kenさんとの共同制作による、羽田空港のSODE Jetwayです。

テクノブレインのFSアドオンコレクション東京国際空港2向けに製作していますので、同アドオンが必須となります。
また、Simobject Display Engine(SODE)もインストールされている必要があります。

SODE Jetwayに変更することで、よりリアルな動きになり、複数のブリッジを機体に接続することも可能になります。
現在羽田空港のボーディングブリッジに設置されている、東京オリンピック・パラリンピック応援ボードも再現されます。
RJTT2 SODE Jetway01
RJTT2 SODE Jetway02

出入り口が複数ある機体には複数のボーディングブリッジを接続可能です。
RJTT2 SODE Jetway03

107番・113番ゲートは3本のボーディングブリッジを再現しました。
RJTT2 SODE Jetway04

503番・504番・506番ゲートは新設されたボーディングステーションも再現。
RJTT2 SODE Jetway05

インストール方法はReadmeファイルに記載してありますので、よく読んでインストールしてください。
テクノブレインのテクスチャのコピー等が必要になりますので、ご注意ください。

ファイルダウンロード(ZIP形式、4.54MB、Ver.1.01)

更新履歴

2018/06/09 Ver.1.01 公開
Rjtt2_adex_tb.bglをFSアドオンコレクション東京国際空港2 Ver1.03に準拠したものに修正しました
2018/05/19 Ver.1.00 公開

scherzo002's Twitter